Category Archives: Diy

バイク復活!

バイク復活
パーツを取り外した後、全てバラしてネジ1本1本をまでクリーンアップ。
グリスを打ったり、潤滑油を当てたり。
そして本日。
発注していたパーツが届いたので組み込みを開始!
パーツは全て楽天で用立ててみました。

ヘッドパーツは作業の中で最も気を遣うところ。
ちょっとミスをするとフレームが・・・・。
ただ専用工具は高いし買えないので、ここは自作の工具であっさり圧入。

昔っから、この方法は変わりませんね。
ネットで調べてみても、皆さんこの方法でやってるみたいで・・・。
後はサクサクと組み立てていき、最後にワイヤー類をセットすれば完成!

ダイエットマシーンの完成です(笑)
やっぱエコだし。
自転車って乗ると気持ちいいし。
来年あたりはレースに復活か????

今回交換したパーツは・・・。

BBB・デュアルグリップ(100mm)
グリップシフト対応のモノがなかなか無くて、探すのに一苦労しました。

BBB・ターンアラウンド(ヘッドパーツ)
最近のバイクは規格がいろいろあるみたいで・・・取り付けるまでマッチするか半信半疑。
でも無事に付いて一安心。

BBB・スカイスクラッパー(30.6mm)
実は買う予定では無かったのですが、シートポストを磨いていたらヤグラを支えるスプリングが破損。
そんな訳で止む無く購入。
これもフレームにマッチするモノを探すのに苦労しました。

BBB・ホイールブロック(クイックレリーズ)
シマノのレリーズは錆びで腐っていたので・・・交換。
結果、細かいパーツはBBBで統一されました。

ミシュラン・XCハードテライン(26×2.00)
オンオフ兼用のタイヤが欲しくて、これにしました。
パナレーサーのマッハとかサーファスとか・・・候補は幾つかあったのですが、やっぱりビバンダム君のロゴが格好いいのでこれに(汗)

まだ試走すらしていないので、何とも言えませんが・・・おそらくいいタイヤだと思います。
リムに組み込む段階で、何となく判るんだよなあ。
トレッドはセンターが細かい溝のみ。
サイドに大きめのブロックが配置されています。

さてさて・・・走るのが楽しみです。
どっか林道でも行ってみるかな。
そして・・・体重を落とそう(笑)

レストアに着手

まずは午前中
食料品などの買い物ついでに、安曇野市にある「凌駕」さんでお昼を頂きました。
長野では人気の高いラーメン屋さんでしたが、魚介系が苦手な私はどちらかと言うと避けてきたお店でした。

魚介ベースの「黒味噌ラーメン」。
マー油がアクセントで、魚介の風味は抑え気味・・・・こりゃ旨い!
太い平麺にスープが絡んで「あっ」と言う間に完食。
次は背脂たっぷりの「こってり醤油」を食べてみよう。

レストアに着手
暫く乗っていなかったバイク。
レストアして乗る事を決心。
フレームから殆どのパーツを外して、これから再生作業に入ります。

幾つか判ったこと。
ヘッドパーツ・ステム・グリップ・タイヤ・チューブは要交換。
タイヤはオンオフ兼用のタイプにしようかと思っていますが・・・。
その他もろもろ悩み中。

車いじり(5)

車いじり「その5」
いよいよスピーカーの設置を行います。
インストールする場所はシビアで、ちょっとでもズレるとドアノブに干渉します。
アルミの内張りを取り外して、スピーカー位置に内径分の穴を開けます。
その後、アウターバッフルを取り付けると・・・。

こんな感じに。
後は結線をしてスピーカーを取り付けて作業終了!

左右とも上手く収まりました。
で・・・肝心な音は。
これが意外と良いのだよ。
実はドア内部はアルミテープや特殊シートを使ってデッドニングしてみました。
かなり適当だけど(汗)
それが功を奏して、想像以上に良い音で鳴っています。

これで一仕事が終わりました。
次は・・・レカロのシートかな(笑)

車いじり(4)

車いじり「その4」
さてさて・・・今日も車いじりです。
スピーカーのアウターバッフルはMDF材を使って、斜めに傾斜させてみました。

厚みも30mmでガラス窓とのクリアランスも解決。
この材質はオーディオ関係ではよく使われている素材らしく、ネットで検索を掛けてみると情報がたくさん。
一応、防水対策として下地&ニス&塗装で防備。

で・・・外は雨模様。
今日中に仕上げて週末の移動には間に合わせたかったけど・・・無理。
帰ってから丁寧に仕上げる事にしましょう。
パテを盛って、化粧布で作り上げるのもいいかも。

車いじり(3)

車いじり「その3」
まずはネットで購入したスピーカーが届いた。
Clarion SRF-1307
マルチアキシャルの3ウェイ・スピーカだ。

ホントは16cmを付けたかったのだけど、ドア部にインストールするとなるとスペースに問題がありそうだったので断念しました。
さて・・・これを装着する事として、いよいよ作業に取り掛かります。
で・・・オーディオは呆気なく装着終了。

いや・・・いろいろ削ったりしたけど(汗)
その後は本日のメインイベント。
「ドア内側のカット」
グラインダーを起動させて、火花と格闘しながら切り抜いたら・・・こんな感じに。

左側の大穴がそれです。
ここにスピーカーを埋め込むとして、内張りの何処に中心を合わせるか。
バッフルの関係もあるので、ミスをしたら最後。
これを考えていたら・・・orz
続きは明日にする事とします。

ひたすら薪割り

今日はせっせと薪割り
まだまだ水楢の丸太があるので、それを薪にしていきます。
使っている斧の性能が良いので、割と簡単にパカパカと薪割りが進んでいきますが、なんせ体力が問題。
薪割りは背筋の強化には最適かも(笑)

で・・・今日はこの位で終了。

来月の中旬まで暇な毎日が続くはずなので、のんびりと薪割りを続けていきたいと思っています。

家の周辺も紅葉
家の周りは疎林なんですが、結構いい感じで紅葉が始まりました。

色付きが良いのはモミジやカエデ、あとはコシアブラあたりでしょうか。
もうちょっとでピークになりそうです。

薪小屋を作った

忙しくないようで忙しい
朝からバタバタしつつ、この時間を迎えてしまった(汗)
24日から薪小屋を作り始めたのですが、昨日屋根に波トタンを施工して終了。

因みに全ての材料は建築廃材。
家を建てたときに余った2×4や床材・壁材などを組み合わせて作りました。
土台は資材を運んで来た時のパレットを解体したものだし(汗)
そんな訳でそのままの勢いで薪割りに勤しむ。
手が疲れてくるとメールの返事を出したり考え事をして・・・手が休まるとまた薪割り。

大した用事ではないのですが、冬に向けての準備も始めておかなきゃね。

仕事は一段落
先週末の下の廊下が終わったので、11月11日まではお休みです。
で・・・その週末は妙義山の主稜線縦走。
ハードなコースですが、手応えのあるいいルートですね。
現在2名様で実施する予定です。

そろそろ来年のパンフを作らねば
あ~大変な作業なんだよなあ・・・これは。
今年は出すクライアントを制限してみようかと思っています。
今までは問い合わせがあった方や、実際にプランへ参加した人に送っていたんだけどね。
今年は収縮方向で。

そろそろ山へ行きたくなってきた
個人の山行をしたいですね。
一応月末には明星山P6南壁のフリースピリッツに行く予定だし、あとはボチボチとクライミングでもと思っています。
で・・・今年の冬は一発狙いで剣岳か鹿島槍ヶ岳北壁でキメたいですね。

俵屋は旨い!

俵屋はやっぱり美味しい!
昨日から薪を入れる小屋を作っているのですが、部材を買い足すために大町のカインズホームへ行ったついでに・・・
お昼ごはんは俵屋さんで。

ここは大町市の中でも〝かなり〟有名なお店で、餃子&ラーメンと言えば俵屋さんと言われる位の人気店です。
店内はそう大きくないですが、いつも多くの人で賑わっています。

そんな訳で、今日はラーメン(420円)と餃子(360円)を注文。

ラーメンは非常にさっぱりとした醤油ベースで、何だかとても懐かしい味。
今般流行の〝こってり系〟とは一線を引く逸品です。
また、餃子は通常の2倍近い大きさがあり、もともと肉屋さんだっただけあって非常に美味しい!ジューシーで具沢山&皮はカリッとモチモチしています。

白馬の帰りや近辺に立ち寄った時には行ってみて下さい。
おススメのお店ですから。

阿曾原温泉小屋に連絡
21日の晩は激混みだって(悲)
こりゃシュラフ(寝袋)持参だな。
因みに予約だけで100名を越えているそうな。
下の廊下の状況は19~20日の間で開通予定で、白竜峡の所で大きく高巻きする道に変えたそうです。

用途不明金の返還請求の棄却
おいおい・・・村井の馬鹿が帳簿調査の打ち切りを発表した途端にこれかよ。
調査を打ち切れば証拠も何も残らないし、不正使用の明確な根拠も見付け出せないよな。
何か計画的なものを感じつつ、激しい憤りを感じますね。
なんたって9,000万円だぜ。
綺麗なお姉ちゃん呼んで、楽しく飲み食いしたんだろうな。
余った分は懐にも入れちゃったんだろうな。
まったく・・・税金払うのが馬鹿馬鹿しくなるよ。

長野県・丸山勝司代表監査委員のパケット代金が突出
コイツ馬鹿じゃねえの。
「貸し出されている携帯本体は県の物だが、携帯の内容については私の物」
「個人情報は守られるべき」
信じられんな・・・そしてこう言ってやりたい。
じゃあ、携帯の代金はアンタの金ですか?
こんな事も判らないようじゃ、ますます税金を払うのが馬鹿らしくなるよ。
偉そうな事を言うなんて100年早いよ。

本棚作った

暇に任せて取り掛かった棚作り。
板との組み合わせは〝タボ〟を使う事にして、早速作業に取り掛かりました。
まずはダボになる埋木を作って、穴に埋め込んでいきます。

で・・・それらを組み合わせると棚の外枠が完成!

あとは棚を載せて固定するだけですが・・・
棚の材は重い物を載せても大丈夫な様にセランガンバツ材を使う予定でしたが、この木材は硬くて加工が大変なのであっさり断念。
そんな訳でさくさくと作業は進み、無事完成しました!

たまにはこういう作業もいいね。
もともと好きな事だし。
あ~いい工具が欲しい。

下の廊下は延期

下の廊下は延期
本日、阿曾原温泉小屋の佐々木さんから電話がきまして、週末の開通は無理そうとの事なので21~22日へと延期ました。
何だか今年は天気とか自然条件に泣かされ続けてるなあ。
まあ、行ってどうしようも無くなるよりはいいか。

本棚は完成せず
どうしても一箇所気になる所があって・・・明日の完成を目指します。
あそこはどうやって固定するかなあ・・・。
う~ん。

妙義で中学生3人が一時行方不明に
登山計画書の行き先(行程)には・・・
「わからない」とあったそうな(汗)
おいおい・・・意味無いじゃん。

Post Popularity Graphing by Knowledge Ring
ツールバーへスキップ