Monthly Archives: 9月 2010

You are browsing the site archives by month.

ガイド業務「唐松・五竜縦走」(2)

ガイド業務・唐松~五竜岳縦走2日目
早朝、朝食前に五竜山荘を出発。
程なく、五竜岳の山頂へ到着しました。

今回のお客様は若い男性。
少ない登山経験でも、そこは体力でカバーできる年代。
やっぱり「若い」っていいね。
山頂からは立山・剣岳方面もバッチリ!

後は順調に遠見尾根を下り、昼過ぎには解散となりました。

みなさん、御疲れ様でした。

ガイド業務「唐松・五竜縦走」(1)

ガイド業務・唐松~五竜岳縦走1日目
早朝、3名のお客様と八方ゴンドラ駅で合流。
素晴らしいお天気の中、順調に八方尾根を登り詰めて唐松岳へ到着。

さらに歩いて、この日は五竜山荘に投宿しました。
が・・・。
今まで経験した事が無い混雑。

シュラフ持参なので、食堂で就寝できましたが・・・。
少々うんざり。

携帯を買い替え

携帯電話
以前使っていたソニエリのSH706iなんですが・・・。
最近電池の持ちが悪く、そろそろ換え買えかなと思っていたので。

F-06B買いました。
タッチパネルで操作性はまあまあ。
殆ど全ての機能が満載されたモデルですが、恐らくは玩具と化すことでしょう(笑)

さて。
明日から唐松~五竜とプライベートガイドで行ってきます。

ガイド業務「剣岳」(3)

剣岳ガイド業務3日目
最終日。
今日もいいお天気です。

今日は室堂まで歩くだけなので(汗
8時には高原バスに乗り、そのままケーブルで立山駅へ下山しました。

あとは富山市内でお寿司を食べて、そこで解散。
皆さん、大変お疲れ様でした。
今回の登山は、今後に繋がるいい経験になったと思います。

さあ。
次は10日~12日の剣岳北方稜線。
引き続き頑張りましょう。

ガイド業務「剣岳」(2)

剣岳ガイド業務2日目
朝起きれば曇り空。
風も若干吹いていましたが、予定通り午前4時に剣沢小屋を出発。
空が白む頃には一服剣付近にいましたが、稜線は残念ながらガスの中。

それでも風は止んで、時折青空が姿を見せる感じなのでそのまま前進です。
前剣~平蔵ノ頭間の鎖場ではこんな感じでしたが・・・・。

平蔵ノ頭~平蔵ノコルへ下る時にはすっかり青空!
いい具合に回復してくれました。

そのままコルへ岩棚をトラバース。

そして難所となる「カニのタテバイ」へ。
出だしの1歩・・・更にアンカーが打ち足されて難易度は随分低くなったかな。

白山や大日岳をバックに登ります。

そして・・・午前7時丁度。
剣岳山頂に到着。

素晴らしい天気&展望でした。
360度・・・北アルプスから富士山までクッキリ。

帰りはロープを積極的に使い、ヨコバイも無事通過。
しかし・・・一服剣を過ぎた辺りから雨がパラパラと降り出し、剣沢小屋からは雨具装備。
剣御前小屋で暖かい食べ物を口に入れ、そのまま雷鳥荘まで一気に下山しました。
雷鳥荘着は14時過ぎ。
お部屋は個室。
またまた配慮頂き、志鷹さんに感謝。
温泉最高!
生ビール最高!
そんな訳で、長い1日が終了しました。

ガイド業務「剣岳」(1)

剣岳ガイド業務1日目
今回は常連さんのプライベートガイド(3名)で剣岳へ。
まずは立山駅で合流後、室堂へ向かいそのまま立山三山を縦走。

一ノ越からは素晴らしい展望で、北アルプスのほぼ全域が見渡せる。
そのまま別山から剣沢へ下り、旧知の剣沢小屋へ投宿。

受付には若(新平クン)がいて「おっ!久しぶり」と声を掛けてもらう。
色々と気遣い頂いて・・・ありがとう。
ついでに来週の予約とかを済ませて、あとは明日の健闘を誓い乾杯。
小屋は平日なのに意外と混んでましたが、やっぱり剣沢小屋は良いです。
そんな訳で、美味しいご飯を頂いて早めに就寝しました。

Post Popularity Graphing by Knowledge Ring
ツールバーへスキップ