Monthly Archives: 5月 2009

You are browsing the site archives by month.

にゃんず

久々の登場です
久方振りにうちのニャンズを登場させようと思います。
そんな訳でにゃんこ達の近況。
まずは「にゃんた」さん。

6月で9歳になります~。
そろそろご老体なんで、寝ている時間が多くなってきてます。
でも、チビ達と遊んだり虫を追いかけたりと元気ですよ。
で・・・何か見てます。

と・・・思ったら蛾が飛んでました(汗)
この後・・・走り出して写真どころではない事態に。

次は「とら」ちゃん。
この9月で2歳ですので、まだまだ子供です。
おまけに3匹の中で一番「ビビリ」「甘えん坊」ときたもんだ。
家人にしか気を許さないのですが、気が弱いクセに悪戯をして嫁さんに怒られるためか・・・姿を見ると逃げることも暫し。

もちろん知らない人が家に来ると・・・隠れます(泣)
もうちょっと落ち着いてくれればね。
あと度胸が決定的に足りませんorz
でもいい奴です(笑)

最後は「みい」ちゃん。
実は影のボスかもしれません(汗)
一番高い所を陣取り、他のニャンズを常に見下ろしています。
人にはあまり媚びませんが、最近は「媚びると良い事がある」と知ったのか、よく膝の上に乗ってきます。

「にゃんた」さんとは仲良し。
「とら」ちゃんとは兄弟なんで・・・特に問題なし。

にゃんこ達をブログにアップするとアクセス数が「ドンッ」とアップする事を私は知っている(笑)
さあ・・・みなさんいらっしゃい。

味醂干しを作った

作ってみたよ
天候が良くなかったり、タイミングが合わずで釣りには行けてません。
しかし・・・家には大量のアジが。
何とかしないと冷凍庫がいっぱいで、次の釣りにも行けないので先日から干してあります。
味醂干し!

醤油・味醂・砂糖・酒を調合したモノに漬けて干すだけ。
いい色してるでしょ。
そしてこれがさあ・・・美味いんだよ。

鮮度のいいアジが手に入ったらお試しあれ。
次の釣行は来週の早いうちに行きたいなあ・・・でもそろそろニョロニョロの季節でもあります。
今年は海も山も2週間ほど条件が早いので・・・そろそろかなと思ったりもして。
とりあえず6月に入ったら行ってみよう。

釣行!

姫川港へ釣行
実は月・火と連続して釣行。
月曜日は蛍烏賊が湧いた影響か、何とも微妙な釣果でした。
真鯛1尾(62cm)
スズキ1尾(72cm)
スイマセン・・・画像ありません(汗)
釣り自体は暇な状況だったので、蛍烏賊を5kgほど捕ってきました。

で・・・火曜日。
先日の感じで行けば「今晩はもらったな」と意気込んでいたのですがorz
釣果は・・・。
アジ26尾(31~42cm)
40cmオーバーは内4尾。

サバ2尾(46cm・51cm)
丸々太ったいいサバです。

蛍烏賊がまったく現れず、更にアジとサバの猛攻で何ともし難く真鯛は撃沈。
乗っ込みは終わったか????
そんな事は無いと思うんだけどね。
まだまだ行くぞ~!!

小物届く

早くも届いた
昨日注文した釣り小物が早くも届きました。
最近S川さん・・・仕事早いね(汗)

まずは針から。
今回チョイスしたのは「がまかつTKO」の11号。
「鯛・口太・尾長」の頭文字を採ったネーミングで、磯物をメインとした新商品だ。

針先以外はカモフラージュとして「藻」の色と擬態させたウィードパープルで着色してあるよ。
平打ちされているので、針掛かりも良さそうです。

次はハリス。
ここは迷うことなく「ダイワ・タフロンZR]をチョイス。
前から使っているので信頼度が高く、変なクセも付き難いのがいいです。
号数は・・・今回は迷ったけど4号と5号にしてみました。

今までは3号を使っていましたが、取り込みに時間が掛かかると場が荒れるんだよね。
で・・・一気に勝負を付けるために号数アップ。
完全に短期決戦の構えで。

さて、これが吉と出るか凶と出るか。
明日か明後日にまた行ってきます。

ジワジワ系の笑い

いぬかい部長
ヤバい・・・ジワジワくるよ。
これ。

暇な方は1話からどーぞ。

魚三昧の日々

魚づくし
あれから海が荒れてしまって釣行できていません。
そんな訳で、家に居れば連日の魚づくし。
12日はスキースクールの校長を招いて魚を肴にして夕食。
マゴチは刺身と天麩羅に。
マダイは刺身と兜煮。
キジハタは刺身。
大サバは貴重な刺身と酢締め。
大アジは刺身とナメロウにして頂きました。

で・・・今晩まで魚料理が続いています。
刺身・鯛飯・サンガ焼き・潮汁・・・・などなど。
どれも美味しく頂いています。

通販で釣りの小物を買ってみる
白馬に住んでいると釣具の購入が一苦労。
松本か長野に出ないといけないので、なかなか欲しいものが手に入りません。
しかも、仕掛けは針・ハリスは自分で結ぶのでバラ針を入手しないといけない訳で。
そこで針とハリス・・・ついでに鯛カブラをネットで購入。

小物だけにちゃんと届くかな。
業者S川だし(汗)

釣行!絶好調!

今夜も釣行
釣れる時に釣ってしまおう・・・と言う訳で今夜も姫川港へ釣行です。
仕掛けは昨晩と同じですが、今晩はジギングロッドを1本持参したので今話題の「カブラ」で狙ってみました。
そして釣果。
まずは時期外れの大物・・・真鯒(マゴチ)で、こいつはカブラに喰ってきました。
サイズは67cm。

顔はちょっと恐いけど、高価な高級魚で刺身と天麩羅は絶品ですぜ。

そして次。
真鯛だけど・・・今晩のは小さいのだよ。
2尾揃って45cmと40cmですが、この季節特有の青い斑点が綺麗です。
正しく桜鯛。
因みにこれもカブラに乗ってきました。

まだまだ釣れてます。
お次は鯖(サバ)でこれは大きい・・・49cmと43cm。
釣り上げた後、エラを外してしっかり血抜きしたので刺身でイケるはず。
脂が乗っていてウマそう!

で・・・昨晩と同じく鯵(アジ)がいい型で上がりました。
頭は何と40オーバーの43cmで、その他も全て30cmオーバーの良型揃いです。

最後は根魚。
これも全部カブラに喰ってきました。
キジハタが32cmでカサゴは25cm。

昨日に引き続き、いい釣りができました。
次は木曜日に出撃予定です。

カブラ
昨日使ったのはこのカブラ。
DUEL SALTY RUBBER 30g CHGO (ゴールド・オレンジ)

基本的に着水~底付きするのを待ってからスローリトリーブ。
アクションは入れずにダダ引きで。
真鯛の場合、ゴツゴツとアタリがあった時にリーリングを止めたりしてしまうと途端に逃げてしまうので、完全に食い込むまで巻き続けます。
因みに真鯛からアジ・根魚まで何でも釣れますよ。

釣行!真鯛キタ!

真鯛釣り
さて・・・GWも終わり、人も少なくなったであろう姫川港へ釣行。
今日は若干潮の流れが早そうだったので、下記の仕掛けで真鯛に挑みます。
あんまり3号サイズは使わないんだけどね。

で・・・19時~23時での釣果。
真鯛67cm
キジハタ30cm
アジ28~37cm

来ましたね~真鯛。
抱卵したメスで丸々してるし食べ頃のサイズ。
でも、ちょっと小さいね・・・。
ヒットしたパターンは夜10時ちょっと前。
棚は11.5mで一気に引き込み。
アジは良型が揃い20cm台は1つだけで、あとは全て30cmアップといい感じでした。
キジハタは堤防際を流していたらヒット。
根に入られなくてよかった。

おそらく今週いっぱいは期待大だと思います。
完全に乗っ込みの時期に入っていて、条件が悪くなければ釣れるものと思われます。

ご無沙汰です

ご無沙汰してます
足はまだ違和感がありますが、山を登ったりするには問題なく治癒しました。

3月はスクールの仕事に集中。
足の関係もあって、大会のオペレーターを梯子。
FISの大会から草レースなど、機材の設置からタイミングまでフル出動でした。

これがタイミング(タイム計測)の機器。

中旬から姫川港西堤へ出動。
今年は50cmオーバーのアイナメを3本ゲット。
あとは例年通りの根魚をまあまあ。
そして4月に入り、頚城駒ヶ岳や不帰2峰C尾根や面ツルのガイドで本業開始。
しかし・・・GWは天候不順などもあり、今年はボケっと過ごす羽目にorz
まあ、足が本調子でないのでこんなもんでしょう。

今年は山菜の出が早くてコシアブラやタラノメは出揃った感じです。
既にかなりの量を収穫済み。
あとは10日過ぎたら・・・真鯛釣り。
姫川港へ毎日出動だ。

Post Popularity Graphing by Knowledge Ring
ツールバーへスキップ