Monthly Archives: 9月 2006

You are browsing the site archives by month.

移動経路は?

何となくボンヤリと過ごしてしまった1日。
なんだか無駄にも感じるけど、これはこれでいいよなあ(笑)

明日から越後方面へ
さて・・・国道18号~17号で行くか、長野~飯山~十二峠越えで湯沢に入るか。
距離的にも時間的にも飯山・津南経由で行ったほうが早いので、そちらから行こうと思っています。
集合は11時30分・・・朝7時に出れば間に合うな。
で・・・明日は裏巻機渓谷でも軽くトレッキング。
その後、大沢山温泉の高七城に投宿して、翌日は巻機山(ヌクビ沢より)登山。
月曜日は雨が心配だけど、何とかもってくれないかなあ。
降ってしまったら井戸尾根経由ですね。

ツリーハウスを建てたい
無性に欲しい(笑)
幸いな事にうちの庭にはツリーハウスに打ってつけの木が2~3本ある。
材も沢山あるしなあ・・・。
欲しい。
気持ち良さそう。
時間さえあれば何とかなりそうだからねえ・・・10月下旬になったら考えるか。

そんな訳で・・・
次の更新は月曜日か火曜日になります~。

仕事の予定

今週末は巻機山へ
看護婦さん4名のプライベートガイドは巻機山へ行く事になりました。
で・・・1日からなんですが、集合してから宿に行くまでにちょっと時間があるので、湯沢にある正面山か裏巻機渓谷でも歩いてから宿泊先へ向かう予定です。
今回泊まる所は大沢山温泉にある高七城(たかなじょう)と言う宿。
予約段階で1部屋しか空いていませんでしたが、なんとか特別室の確保に成功。
ちょっと贅沢な滞在になりそうです。

村井知事が特別秘書を採用
はあ~なんだか脱力。
自分の代議士時代の秘書を登用するそうな。
何かあれば、この秘書が責任とらされるんだろうなあ・・・と勘ぐってみる(笑

にゃんた病院へ行く

にゃんた病院へ行く
朝一番で大町にある〝あずみ動物病院〟へ連れて行った。
病院に着いたら大騒ぎになると思ったけど・・・以外と静かでちょっと拍子抜け。
で・・・お口をア~ン。
左の牙がグラグラです(汗)
歯茎も炎症を起こしてます。
ただし、歯には歯石も殆ど付着してないし綺麗だそうな。
そして先生の一言。
「こりゃどこかにぶつけたな」
あ~・・・家の中を全力で走り回ってるもんなあ。
床が滑るのでドリフトしてるし(笑)
そんな訳で抗生物質を処方して頂き、来月の3日にオペ&抜歯する事が決定。
ただし、日帰りで大丈夫とのこと。
これで良くなるね・・・にゃんたさん。

プルーンが届く
佐久に住むスキー関係の友人からプルーンが届いた!

で・・・早速箱を開けてみようと思ったら・・・あんたね~(笑)

いや~甘くて美味しい!

毎年送ってくれるのですが、ホントに有難うございます。

県政雑感

村井「脱・脱ダム宣言」
予想はしてたけど、やっぱりきたか。
この爺もどうしようもないな。
これで出来上がる図式は・・・やっぱり旧態然とした県政だよなあ。
国から金を引っ張って、その金を使うために借金をする。
もう長野県は絶望だな・・・まあ、こいつに多くはと言うか少しも期待はしてないが。
ところで県政絡みでひとつ。
康夫ちゃんが県議に立候補すると言う噂が(笑)
おもしれ~な~。
ホントに立候補すればなあ・・・たぶん無いと思うけど。

にゃんた病院送り??
いよいよ病院へ連れていかなくては・・・。
今まで病気なんてした事もなければ、去勢の時だけの病院参り。
しかし今回は・・・ちょっと通う事になるかも。
歯と歯肉がね・・・悪そうなのだよ。

ブーツのインプレでも

ライケル・オールディグリー
八ヶ岳の縦走と涸沢での2回、この新しいブーツを使用しました。

そんな訳でインプレでも。
《履き心地》
最高!足入れはキツイ感じがするけど、履いてからの具合が非常に良く、自分の足にもフィットしています。
インソールも必要なさそうだし。
また、爪先部分のソールがフラットなので岩場での立ち込み感覚もいい。
オールラウンドに使えるブーツですね。
《長時間の歩行》
八ヶ岳で10時間程歩きました。
このブーツはソールが非常に硬くて若干の疲労感がありましたが、それを補うに十分な歩き心地。
完成度の高いブーツだと感じました。
《不満点》
靴紐を締めても締まっていない様な感じがします。
実際には締まっているんだけど、途中にある金具部分が邪魔をしていますね。
ただし、この金具は一度締め込めば緩ませない為のものなので仕方ないかと。
《総合評価》
95点。
非常に満足できるブーツです。
ただし・・・甲高&幅広の人(日本人の典型的な足型)にはキツイかな。

白馬村の中心部でクマに襲われる
役場のすぐ裏手の塩の道で男性がクマに襲われ怪我をした。
近くには保育園や村役場、小学校があって人通りも多い所。
いやいや・・・今年は怖いねえ。

ガイド業務「涸沢紅葉トレック」(2)

さて・・・今日は2日目。
お天気が良いので、穂高岳周辺の朝焼けを期待してちょっと早起き。
そして午前6時前・・・

東側に多少雲が出ていたため、完全な朝焼けにはならなかったですが久しぶりに見るこの風景はやっぱり凄い!
しみじみ涸沢はいいな~と実感しました。
ところで、肝心な紅葉ですが・・・・

まだまだの状態でした。
紅葉の最盛期までは、あと2週間ほど掛かりそうな気配です。
そんな訳で涸沢ヒュッテを7時に出発し、13時頃には上高地に到着。
無事に解散となりました。

ガイド業務「涸沢紅葉トレック」(1)

秋晴れの天気!
今回のクライアントは20名でガイドは2名体制で万全。
この日は上高地を午前7時に出発して、午後3時頃に涸沢ヒュッテ到着。
多少時間は掛かりましたが、のんびり歩いてきたので良しとしましょう。
夜は従業員室に呼ばれて、支配人やスタッフと共に旧交を深めました。
特に支配人との登山道についてのお話・・・は楽しかったし考えさせられる面もありました。
とにかく・・・行く度に気を遣って頂き、本当に感謝です

ソニータイマー

ソニータイマー作動?
昨日から不調だったんだけど・・・。
突然発熱して電源が入らなくなりました(泣)
使用機種はソニエリのSO506i
そんな訳でドコモショップに行ったんだけど、半ば強制的に電圧をかけてデータの抽出には成功!
電話帳だけは何とか無事でした。
ただ、苦労して作った着うた等は全てパー。
とにかく電話本体は無償で交換となって・・・まあよかったかな。
ちょっと複雑だけど。
もしかしたら、本当にソニータイマーは存在するのかもしれない(笑)

明日から涸沢へ
明日から北アルプスの涸沢へ行ってきます。
もちろんお仕事です。
台風は大丈夫だし、あとはお天気になってくれさえすれば・・・いいんだけど。
帰りは25日です。

ガイド業務「八ヶ岳縦走」(2)

朝起きてみると・・・真っ白で何も見えない。
濃いキリが発生していて、ホントに真っ白な世界でしかも寒い。

因みに気温は6度。
朝6時に出発するが、今日の行程は非常に長くて本当に阿弥陀岳~御小屋尾根経由で下山できるのか少々心配。
そんな中、横岳の大同心・小同心は草紅葉が始まっていて美しい!

日本の山はホントにいいなあ~。
横岳は岩稜が続く難路だけど、今回のクライアントは足がしっかりしていて殆ど不安は無く、順調に歩程が進み10時前には赤岳に到着!

しかし・・・そろそろ阿弥陀岳・御小屋尾根に行くかどうかを判断せねば。
このまま行けば阿弥陀岳に着くのが12時前後で、昼食を食べて出発となると12時半頃になるか・・・。
御小屋尾根の下りが標準で3時間半。
多少遅れると仮定して、休憩時間も含めると非常に微妙な時間になるなあ。
・・・・。
そんな訳で文三郎道から行者小屋経由で南沢を下って下山しました。
美濃戸口到着が午後4時ちょうど。
結局最後は足にきてペースが落ちてきたので、御小屋尾根には行かなくて正解でした。

ガイド業務「八ヶ岳縦走」(1)

まず・・・今回は入山口と下山口が異なるため、ガイド2名は茅野駅で落ち合って1台の車は美濃戸口にデポしてから桜平に向かった。
クライアントと合流後、ボチボチと夏沢沿いの歩きやすい道を進む。
今日は硫黄岳山荘泊まりなので急ぐ事もなかろう。
途中、夏沢鉱泉でお茶をご馳走になり、すっかり根が張りそうになりつつも2時間弱でオーレン小屋に到着。
ここからは赤岩の頭に直接抜ける道を進む。

で・・・到着した所が赤岩の頭。
横岳・赤岳・阿弥陀岳が一望できる、非常に気持ちのよい所だ。
ここから僅かな登りで硫黄岳に到着し、山頂直下にある硫黄岳山荘に投宿した。
さて・・・明日の天気はどうかな??

Post Popularity Graphing by Knowledge Ring
ツールバーへスキップ